鑑賞プログラム「学者たちの情熱に投票しよう!学者展作品番附」

  • イベント
  • 開催中
  • 当日受付
2021年10月12日(火) 〜 2021年12月5日(日)
「学者の愛したコレクション ―ピーター・モースと楢﨑宗重―」展会期中、鑑賞プログラム「学者たちの情熱に投票しよう!学者展作品番附」 を開催します。モース氏、楢﨑氏のコレクションに対する情熱やこだわりが最も感じられた作品について、4階展望ラウンジのパネルにシールを貼って投票してください。投票理由についてぜひコメントも貼ってください。投票結果は、江戸時代以降に流行した格付け表、番附表に貼りだして発表します。あなたの選んだ作品は果たしてどこにランクインするでしょう?ぜひご参加ください!
開催期間
2021年10月12日(火) 〜 2021年12月5日(日)
結果発表
前期 2021年11月9日(火)
後期 2021年12月7日(火)
(当館公式Twitter、Facebookでも発表予定)
会場
4階展望ラウンジ
申込方法
不要・当日自由参加
料金
無料 (ただし、観覧券または、年間パスポートが必要です)

  

番附​とは…?
人名を階級や順序に従って一覧表に反映させる、江戸時代に多く制作された印刷物のこと。本展第3章では昭和13年(1938)に出版された「古今東西浮世絵数寄者総番附」(No.142)を展示しています。

ご参加のお客様へのお願い
・アルコール消毒設置しています。事前のアルコール消毒をお願いいたします。

投票結果は、江戸時代以降に流行した格付け表、番附表に貼りだすほか、当館公式Twitter、Facebookでも発表予定です。

Twitter|https://twitter.com/HokusaiMuseum
Facbook|https://www.facebook.com/THE.SUMIDA.HOKUSAI.MUSEUM