すみだ北斎美術館は、墨田区で生まれた世界的絵師せかいてきえし葛飾北斎かつしかほくさいのことを多くのみなさんに知ってもらうための美術館です。この美術館の活動かつどうの一部を紹介しょうかいします。

北斎は、江戸時代に活躍かつやくした日本が世界にほこる絵師の一人です。そんな北斎の人物像じんぶつぞうやすみだとのつながりについて、有名な作品とともに解説かいせつします。

北斎は日本各地にいる弟子でしのために、作画さくが教科書きょうかしょを何冊も作りました。君も北斎の弟子になりきり、この教科書の絵に関するクイズに挑戦ちょうせんしてみましょう。

美術館には、百年以上ひゃくねんいじょうも、みんなが大切たいせつにしてきたものがあります。
つぎの約束やくそくまもってくださいね。

はなしちいさいこえでね!

しずかに絵をみたい人もいます。美術館にはおおくの人があつまるので、ほかの人のめいわくにならないようにしましょう。

にさわらないでね!

絵にさわるとよごれてしまい、つぎに見る人がたのしめなくなってしまいます。みんなで、大切たいせつにしましょう。

はしらないでね!

ほかひとにぶつかったら、けがをするかもしれませんし、絵をきずつけることになるかもしれません。ゆっくり楽たの しみましょう。