次回開催の企画展

  • 企画展
  • 予告

北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界―

2022年9月21日(水) 〜 2022年11月27日(日)
浮世絵と聞くと、「冨嶽三十六景」のような一枚摺の版画を思い浮かべることが多いと思いますが、本の形をしたものもあります。もともと一枚物の版画は板本という木版印刷から次第に絵のみが独立して成立したともいわれます。本展ではこのような板本に注目し、板本の魅力をお伝えします。
会期
2022年9月21日(水)~11月27日(日)
 前期:9月21日~10月23日
 後期:10月25日~11月27日
開館時間
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日
※開館:10月10日(月・祝)、休館:10月11日(火)
会場
3階企画展示室
主催
墨田区・すみだ北斎美術館

 観覧料

     
 
個人
一般
1,000円
高校生・大学生
700円
65歳以上
700円
中学生
300円
障がい者
300円
小学生以下
無料










 

*団体でのご来館は、当面の間、受付を行いません。
・中学生、高校生、大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証をご提示ください。
・65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください。
・身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の方1名まで、障がい者料金でご覧いただけます。入館の際は、身体障がい者手帳などの提示をお願いします。
・観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)、常設展プラスもご覧になれます。

 前売券

本展前売券(通常料金の20%引き)を以下の期間で販売いたします。

販売期間:2022年6月21日(火)から2022年9月20日(火)まで
※9月20日(火)は休館日につき、当館での販売は9月19日(月・祝)まで

  • 常設展プラス
  • 予告

隅田川両岸景色図巻(複製画)と北斎漫画

2022年9月13日(火) 〜 2023年3月31日(金)
全長約7mに及ぶ「隅田川両岸景色図巻」の複製画と、『北斎漫画』や『一筆画譜』、『をどり独稽古』などの北斎の絵手本から数冊ずつ実物大高精細レプリカを展示します。
会期
2022年9月13日(火)~2023年3月31日(金)
開館時間
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日
※美術館の休館日に準じる
会場
4階企画展示室
主催
墨田区・すみだ北斎美術館
 

 展覧会概要

北斎の肉筆画の中で最長とされている「隅田川両岸景色図巻」。全長約7mに及ぶ本作の複製画を展示、その全貌を実物大でご覧いただけます。また、<『北斎漫画』ほか立ち読みコーナー>では、北斎の絵手本『北斎漫画』、『一筆画譜』や『をどり独稽古』などから数冊ずつ実物大高精細レプリカを展示します。毎日入れ替えますので、何が出ているかお楽しみに!

 ご鑑賞時のお願い

4階の常設展プラスにはお客様が北斎の絵手本のレプリカを手に取って読むことができる<『北斎漫画』ほか立読みコーナー>があります。新型コロナウイルス感染防止対策のため、レプリカ作品を毎日交換していますが、ご観覧の前と後には消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。
なお、入館の際は、マスクの着用、手指の消毒等をお願いしております。
そのほか詳細は「ご来館のお客様へのお願い」をご一読ください。

 観覧料

 
個人
一般
700円
高校生・大学生
600円
65歳以上
600円
中学生
200円
障がい者
200円
小学生以下
無料










 


団体でのご来館は、当面の間、受付を行いません。
・中学生、高校生、大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証をご提示ください。
・65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください。
・身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の方1名まで、障がい者料金でご覧いただけます。入館の際は、身体障がい者手帳などの提示をお願いします。
・観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)もご覧になれます。​(企画展を除く)​