イベント

  • イベント
  • 予告
  • 募集終了

ワークショップ「和綴じ本をつくろう」

2019年4月27日(土) 〜 2019年4月27日(土)
出版文化の栄えた江戸時代には、本にまつわるさまざまな「なりわい」がありました。当時の本づくりは今のような大量生産ではなく、すべて手作業でおこなう仕事でした。一冊一冊が人の手で作られた和装本は、現代の本とはまた異なる味わいを持っています。このワークショップでは、和装本の最も代表的な製本手法である「四ツ目綴じ」で、一人一冊、和紙のノートを作っていきます。当館司書が講師となり、江戸の出版文化や当館で所蔵する和綴じ本の魅力についても紹介します。表紙や糸にこだわったオリジナルの和綴じノートは、きっとお気に入りの一冊になるはずです!