【イベント】~葛飾北斎のパフォーマンスに挑む~ 現代の画狂人・山口晃、大ダルマを描く!!

  • イベント
  • 終了
2017年10月14日(土) 〜 2017年10月14日(土)
現在当館では、「大ダルマ制作200年記念 パフォーマー☆北斎~江戸と名古屋を駆ける~」を開催。今回この企画展に合わせ、新しい試みにチャレンジするイベントが実施されます。葛飾北斎が大ダルマを描いたパフォーマンスを、この時代に行ったらどうなるのか?前代未聞の画業に、いま最も注目を集めるアーティストの一人、山口晃氏が挑みます。
開催日
2017年10月14日(土)
開催時間
11時~16時予定
※時間は変更する場合があります。
会場
YKK60ビル1階アトリウム
(墨田区亀沢3-22-1)
講師
山口晃(やまぐち・あきら)氏
画家
1969年東京都生まれ、群馬県桐生市育ち。96年東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。自著『ヘンな日本美術史』で第12回小林秀雄賞受賞。絵画のみならず立体、漫画、インスタレーションなど表現方法は多岐にわたる。
参加方法
自由観覧
※混雑時は入場制限する場合がございます。

■主催:墨田区・すみだ北斎美術館・東京新聞

■協力:YKK株式会社、YKK AP株式会社

■作品展示日時:2017年10月16日(月)~10月22日(日)、 午前9時~午後7時

■展示会場:YKK60ビル1階アトリウム(墨田区亀沢3-22-1)

■お問い合わせ:すみだ北斎美術館 ※詳細はHPでお知らせします