【落語の公演】《古典落語》御神酒徳利

  • イベント
  • 終了
2017年5月27日(土) 〜 2017年5月27日(土)
江戸時代に花開いた芸能のひとつ、落語。北斎も寄席に行ったかも知れません。
今回は墨田区在住の落語家・柳家海舟さんに、東海道五十三次にまつわるお噺しを、一席していただきます。

柳家海舟 (やなぎやかいしゅう) 

昭和32年生まれ。
平成11年 柳家小里んに入門。
平成12年4月 前座となる。前座名は「り助」。
平成15年10月 二つ目昇進し麟太郎と改名。
平成27年3月 真打昇進。海舟と改名。
平成12年2月より墨田区八広在住。
開催日
2017年5月27日(土)
開催時間
14時より50分程度(13時30分開場)
会場
MARUGEN 100(当館講座室)
講師
柳家海舟
定員
60名

料金:無料(ただし、当日の観覧券または年間パスポートが必要です)

応募方法

ご希望の方は、往復ハガキに必要事項をご記入の上、下記の宛先までお申込みください。

宛先: 〒130-0014 東京都墨田区亀沢2-7-2 
    すみだ北斎美術館 「古典落語・御神酒徳利」係

締切:平成29年5月19日(金)必着
   抽選結果は、返信ハガキでお知らせします。   

記入必要事項:往信面
       ①イベント名(古典落語・御神酒徳利) 
       ②-1 代表者氏名・ふりがな 年齢(任意)
       ②-2 氏名・ふりがな 年齢(任意) ※2名様でお申し込みの場合はご記入下さい。
       ③代表者住所 
       ④代表者電話番号 

      :返信面 
       ①郵便番号 
       ②住所 
       ③氏名 
       
※定員を超えるお申込みがあった場合は抽選となります。
※抽選結果は、返信ハガキでお知らせします。
※往復ハガキ1通につき2名様までお申し込みいただけます。

お問い合わせ

すみだ北斎美術館 教育普及担当 根岸・五味 
電話:03-6658-8931